• 歩行者の事故

    どのようにEDAGがそれを防ぐのに役立つか

  • 4-in-1 トラック

    EDAGと大学の共同研究が商用車産業の将来を形作るのにどのように役立つか

  • アイデアの実践-全世界的に

    共同テーマに対するグローバルな熱意

  • 歩行者保護について

    歩行者保護基準が法的規定を超えるとき

テスト / CAE

弊社のCAE解析は高い実車再現性を誇っています。現在、新しく画期的な製品コンセプトを開発することに関わっている場合は、CAE解析を適用するときのCAE解析内容の意味を正確に理解する必要があります。 テストサービスと深い知識の豊富なスペクトラムで、私たちは何が本当に重要であるかを知っています。当社の認定テストラボでは、仮想または現実的な方法、コンポーネント、完成車両、テストシステム、または材料テストを使用して、適切なソリューションを提案し、現実のシナリオから早期に実現可能な、検証済みのフィードバックを得ることができます。

CAE

初期段階で製品と製品の特性を検証することで、開発期間が短縮され、開発コストが削減され、製品の改善は継続されていきます。主な要因はCAEの枠内での仮想シミュレーションとテストです。複雑で高価なプロセスですが、コンセプトが初期段階の間にシミュレーションを行い基本設計を構築させる事ができます。

更に詳しく

CAEのエキスパートは、コンポーネント、システム、完成車両の機能設計による生産開発をサポートしています。 バーチャルシミュレーションと計算を適用することで、テスト施設とのインテリジェントネットワークでさまざまな材料コンセプト(スチール、プラスチック、アルミ、GRP、CFRPなど)で 車両衝突を含む様々な負荷状況でテストを行い、コンポーネントの応力を最適化して重量を削減できます。また、既存のソフトウェアツールが目的のアプリケーションをカバーできない場合、当社のソフトウェアチームは、お客様固有のアプリケーション用のツールをプログラムし、社内のプロセス時間を最適化し、新しい解決方法を提供します。

お客様のニーズを満たすために、次のソリューションとサービスを提供しています:

  • 剛性、強度および過剰負荷での解析
  • 振動と音響
  • 動作強度および耐疲労性
  • ビークルダイナミクス
  • 車両の安全性
  • 構造設計(耐衝撃性)
  • 乗客の安全(拘束システムの設計)
  • 歩行者保護
 元に戻す

ディメンジョン管理

現代の自動車では、部品同士のクリアランスを維持する事が不可欠です。 できるだけクリアランスが小さくし、許容誤差を小さくする事で高品質な車両を仕上げていきます。 厳しい要件にさらされる事で品質機能は容易に確認できます。 弊社の寸法管理(公差管理)は幾何学的な仕様に基づいています。

更に詳しく

顧客にとって高い再現性を持ったな製品品質を提供します。

お客様のニーズを満たすために、次のソリューションとサービスを提供しています:

  • 幾何学的ターゲット仕様の定義、文書化および可視化
  • ギャップ、オフセット、並列性
  • インタフェース
  • 機能
  • 基準点システム(RPS)とドキュメントの定義
  • 締め付けと固定のコンセプトの作成
  • 3次元許容誤差の計算/シミュレーションの実行
  • 剛体シミュレーション(剛体解析)
  • コンポーネントの変形を考慮した公差シミュレーション
  • 開発段階及び実車状態での目標公差を達成する為の公差解析の最適化
  • 公差変動の可視化
  • 測定点の定義
  • DIN ISO 1101およびASMEに準拠した部品の隙間(GD&T)
 元に戻す

試験施設

コンポーネントは常に効果的でなければなりません。コンポーネントを構成する素材が効果的に機能する必要があります。一度だけでなく、車両のライフサイクル全体にわたって。弊社は、機能性と耐久性を保証するための豊富な経験と幅広いテスト機器と設備を有しています。弊社の研究所では、コンポーネント、モジュール、エンジン、トランスミッション、さらには実車までテストし、分析します。私たちの主な焦点は、高分子材料、老化、風化および塵シミュレーション、音響、熱特性、材料カード、電気および電子部品でできたコンポーネントです。コンセプトスタディまたは標準コンポーネント - 成功への最も有望な方法を示すことができます。

更に詳しく

弊社の試験機関であるATC Fulda(Accredited Test Center Fulda)はDAkkS(ドイツ認定機関)のDIN EN ISO 17025規格に認定された試験機関です。弊社は適応性のある認定を受けており、規定された仕様と基準に基づいてテストするだけでなく、必要に応じてこれらを修正する能力を持っています。急速に変化する自動車産業の要求に適合する柔軟性を持った試験施設です。

さらに、ヴォルフスブルクの北部地域とミュンヘンの南部地域に数多くの試験結果を提供しています。

お客様のニーズを満たすために、次のソリューションとサービスを提供しています:

  • 材料特性の計算と材料に関するアドバイス
  • 環境シミュレーションと運用安定性
  • 車両の安全、バンパー、センサークラッシュ試験
  • 車両およびモーターの音響試験、NVH(振動解析、ノイズ解析)
  • A / Cコンポーネントの一括冷却と検査
  • 機能テスト
  • 最初のサンプルテスト
  • 新しい試験方法の開発と検証
  • 損害分析
 元に戻す

テストシステム

独自のテスト施設を持つことで、車両開発の適応力が向上します。 

弊社は、開発と生産におけるトライアルとテスト活動で発生した問題を解決する提案をする事ができます。 Recklinghausenにある弊社のテストエンジニアリング部門は、テスト手順の分析からターンキーインストールまで、プロセス全体の開発責任を含む、テストスタンドの設計、開発、建設、組み立て、メンテナンスに関するあらゆるサービスと経験を提供しています。

更に詳しく

お客様のニーズを満たすために、次のソリューションとサービスを提供しています:

  • 強度および耐用年数試験(例えば、ホイールベアリングおよびベルト試験スタンド)
  • 車両部品(シリンダーヘッド、バルブ、ターボチャージャー、排気システム、暖房、空調、空気質量流量計)のフローベンチ
  • ターボ機械(真空ポンプ、コンプレッサー、ファン)の試験および試験分野
  • エンジンアセンブリテスト(摩擦トルク、ピストン突起、バルブクリアランス)
  • センサテスト(例えば、車両用の圧力センサおよびNOxセンサ)
  • ドア、フラップおよびシートの試験および疲労試験
  • 最新の風洞試験
  • 制御およびプロセス監視システム(風洞、試験および試行プロセス用)スイッチおよび試験設備用のシステム構築
 元に戻す

検証と認証

検証と認証のプロセスは、次期型車両を作るプロセスにおいて最も重要なマイルストーンの1つです。 このプロセスは、車両、コンセプトまたはプロトタイプがSOPの基準を満たし、法規要件を遵守しているか確認を行います。 車両開発の分野の専門家として、弊社は開発プロセスにおいて総合的に判断する事ができます。

詳細については、弊社のWebサイトをご覧ください。


歩行者保護

車両の安全性に関しては、乗員だけにフォーカスするは十分ではありません。 運転者と歩行者の両方の安全を保証するためには、車両の周りで起こっているすべてのことに注意を払う必要があります。 つまり、歩行者保護は車両開発においての重要な要素です。

更に詳しく

弊社はテストスタンドでのテストから全ての分野のテストまでのプロジェクトマネジメントとシミュレーションの専門知識を持っています。

お客様のニーズを満たすために、次のソリューションとサービスを提供しています:

  • プロジェクトおよびサプライヤー管理
  • 型式認証と認証プロセスのサポート
  • アクティブシステム(ボンネット、エアバッグ)の開発
  • センサーレイアウト
  • コンポーネントのローカライゼーション
  • 完全装備のテストラボでのテスト管理とテストコーディネーション
  • 部品のロジスティクス
  • ソフトウェア(Ansa、Generator、Cava)とハードウェアのフィールド定義のテスト
  • シミュレーションと検証(Radioss、PAM-Crash、LS-Dyna、Abaqus)
  • 変形解析とワーストケースのポイント定義
 元に戻す