• 歩行者の事故

    どのようにEDAGがそれを防ぐのに役立つか

  • 4-in-1 トラック

    EDAGと大学の共同研究が商用車産業の将来を形作るのにどのように役立つか

  • アイデアの実践-全世界的に

    共同テーマに対するグローバルな熱意

  • 歩行者保護について

    歩行者保護基準が法的規定を超えるとき

軽量化構造

少しだけでなく - より軽い

自動車の軽量化構造の継続的な改善は、自動車産業において戦略的に重要な課題です。軽量化の方法は一つだけでなく、多くの方法があります。技術的に多様で非常に専門的な開発方法です。EDAGは徹底的に検証されたプロセスチェーンを持っているので、我々が理想的に扱えるようになっているものもあります。 

弊社が取り組んでいる軽量化技術の範囲は、マルチマテリアルシステムから、エネルギー効率が高く手頃な価格の軽量化構造まで、幅広く取り揃えています。レースカーからプレミアムセグメント、クラシックシリーズの生産や電気モビリティのための特別なソリューションまで。 

車両開発における軽量化構造の進化がペースアップしています。何十年にもわたって初めて、「ウェイトスパイラル」を逆転することが可能です。 2020年から適用されるチャレンジングな重量目標だけでなく、電気自動車の全範囲の開始など、そのためには、重量分布と負荷経路の変化に対処する方法を見つける必要があり、それが今日の軽量化の原動力となっています。

EDAGでは、メーカーとサプライヤーがどのような戦略を取っているかにかかわらず、自動車のあらゆる軽量戦略に焦点を当てています:

  • 革新的な鉄鋼品質と合理的な半製品による軽量化構造
  • 鋳造品とシート構造の軽量化手法
  • 複合繊維手法
  • 工学的手法、接合技術、設計手法
  • 新技術の戦略、コンセプト、試作

近い将来、自動車の軽量化手法には複数の答えがあると確信しています。各材料は、その使用を最大限に生かさなければならず、使用されているアプリケーションに特有の利益をもたらします。私達は、毎日、コンピテンスセンターで軽量構造、材料、技術を検証しています。もし、量産車、高級車、商用車の軽量化構造に興味があればご連絡下さい。